ビタミンC誘導体でニキビや色素沈着をやっつけろ!おすすめの化粧水の効果など

ニキビの赤みや色素沈着に対するビタミンC誘導体の効果について解説しているサイトです。おすすめの化粧水シーボディVCローションについても紹介。

ビタミンC誘導体化粧水は薬局やドラッグストアで販売してる?

time 2017/12/18

ビタミンC誘導体化粧水は薬局やドラッグストアで販売してる?

・ニキビに効くビタミンC誘導体化粧水を購入したい

ニキビの悩みを解消したくて、ニキビについての情報を集めている人であれば、ビタミンC誘導体がニキビの改善におすすめということを聞いたことがある人も多いと思います。

そこで、ビタミンC誘導体が配合されている化粧水を試してみようかなと考えている人もいるでしょう。

でもビタミンC誘導体の化粧水ってどこで販売しているのだろうと思っている人もいると思いますが、マツモトキヨシやツルハドラッグなどの薬局やドラッグストアでもたくさん販売されています。薬局やドラッグストアなら近所にあると思いますし、手軽に買いにいくことができると思います。

 

・薬局やドラッグストアで購入する際の注意点

ビタミンC誘導体化粧水が薬局やドラッグストアで販売されていることは紹介されましたが、これから購入するという人は注意しなければならないことがあります。それはビタミンC誘導体には種類があるということです。

その種類によって効果の強さや浸透力も全く異なるので、より高い効果を期待するのであれば種類や特徴を知っておく必要があります。

ビタミンC誘導体の種類を大きく分けると3つの種類に分けることができます。その3つとは「水溶性ビタミンC誘導体」「油溶性ビタミンC誘導体」「進化型ビタミンC誘導体」です。

ビタミンC誘導体というのはビタミンCの肌への浸透力をアップさせたものですが、種類によって浸透力が大きく異なります。

水溶性ビタミンC誘導体…ビタミンCの約8倍
油溶性ビタミンC誘導体…ビタミンCの約20倍
進化型ビタミンC誘導体…ビタミンCの約100倍

このようにビタミンC誘導体でも、種類によって浸透力にこれだけの差があるのです。この事実を知ったら、水溶性ビタミンC誘導体よりも浸透力が高い進化型ビタミンC誘導体の方を選びたいですよね。しかし、薬局やドラッグストアで販売されているビタミンC誘導体化粧水のほとんどは水溶性ビタミンC誘導体の化粧水なのです。

これは水溶性ビタミンC誘導体の性質的に大量生産がしやすく、長期の保存も可能なので、お店としては導入しやすいという事情があるのが理由ではないかと考えられます。

しっかりとニキビケアするために進化型ビタミンC誘導体にこだわりたいというのであれば、薬局やドラッグストアで販売されている商品から見つけるのは難しいかもしれません。そういった場合は、ネットでも販売されているのでネットからの購入も検討すると良いでしょう。

 

マジでおすすめ!ニキビに効く市販のビタミンC誘導体化粧水を紹介

 

 

ニキビ ビタミンC誘導体 おすすめ 理由

ニキビに効く 市販 ビタミンC誘導体化粧水

ニキビ肌 ビタミンC誘導体 効果

ビタミンC誘導体 ニキビ跡 本当に効く?

ビタミンC誘導体 フェイスライン ニキビ

ビタミンC誘導体化粧水 薬局 ドラッグストア

色素沈着 ニキビ跡 ビタミンC誘導体